てんせいじんごっこ.blog

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト パソコン > Gimp > UbuntuでGimpのメニューアイコンが正しく表示されない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UbuntuでGimpのメニューアイコンが正しく表示されない

gimp_menu.png

 Gimpのドロップダウンメニューアイコンが正しく表示されない。グローバルメニューからツールなどを選択すると、アイコンが全てウィルバー君になってしまう。ところが、マウスの右クリックからメニューを呼び出した場合はアイコンが正しく表示されるのだ。アイコンのテーマを変更した所為かと思ったが、どうやら違うらしい。

gimp_rc_menu.png

 問題は『グローバルメニューとGimpの関係』にあるらしい。グローバルメニューに不満がある場合は、以下の3つをSynapticで削除すればいいそうだ。

appmenu-gtk
appmenu-gtk3
indicator-appmenu


 大きなディスプレイで編集している人には有効な手段だが、ノートパソコンの場合は編集画面を広く取れるグローバルメニューは捨て難い。なので、一先ずGTKのアップデートとGimp2.8のリリースに期待しようと思う。因みに、以下のコマンドでappmenuを無効にしてGimpを起動させると、グローバルメニュー無しの状態で使えるようになる。

$ env UBUNTU_MENUPROXY="" gimp

gimp_unglobalmenu.png

 コマンドを打たずに起動させれば、また元のグローバルメニュー表示に戻るので一度お試しあれ。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。