てんせいじんごっこ.blog

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト サーフィン > 情報 > 無料で使えるサーフィン専用波情報サイト Magicseaweed.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料で使えるサーフィン専用波情報サイト Magicseaweed.com

magicseaweed.jpg
http://magicseaweed.com/

 無料で使えるサーフィン専用波情報サイトの第2弾。以前ここで紹介したyoSurfer.comは、不安定な上に正確な波予想が表示されなくなってしまった。今回紹介するMagicseaweedと比較して、yoSurferの波予想は的中率が高かったので残念だが、久しぶりに覗いてみたら、MagicseaweedのUIが日本語化されて的中率も高くなっているのに加え、スマートフォンのアプリも用意されている。ってな訳で、以前よりもパワーアップした無料の波情報サイトのご紹介です。

Magicseaweed_select_shonan.jpg

 先ずは、トップページから自分の知りたいサーフスポットをセレクト。取り敢えず湘南を選択して、現在の波情報と予報を表示させます。神奈川県は2箇所しか登録されていないが、千葉・四国・九州といった日本を代表するサーフポイントを抱える地域の登録数は多い。よく見ると、「ここシークレットじゃん!」ってな場所すら登録されている。海外の波情報サイトなのにね。

 それだけではなく、Magicseaweedは世界中のサーフスポットに対応しているので、海外へ旅行する際には貴重な情報源な上に、現地に行ってからも頼りになる存在となるだろう。

msw_shonan.jpg

 御覧のように、綺麗でシンプルなグラフィックに加え、波の高さ・方角・風向き、更には、潮位までもが表示されている。さすがに大潮など潮回りの表記は無いが、必要十分な内容である。その下には、約1週分の波予報がグラフで表示されている。グラフにマウスポインタを合わせると、バルーンで詳細を表示するだけでなく、下にあるチャートも連動するようになっている。なかなか凝ったつくりになっているが、通信速度が遅い回線では、表示がギクシャクして見難いかもしれない。グラフの下にある各チャートは、左から波高と方角・ピリオド(波長)・風速と風向・気圧の等圧線を表している。2番目のピリオドとは、うねりの波長を表していて、台風などがもたらす良い波は秒数が長くなり、風波などは短くなる。参考までに、湘南の波予報グラフと一緒に、バリ島のパダンパダンも合わせてご覧頂下さい。

Shonan Surf ReportPadang Padang Surf Report

 上が湘南で、下がバリ島なんですが、グラフの長さより色の濃さが気になると思います。これは、波のコンディションを表していて、黒いグラフが5つ星。湘南は全体的に白っぽいのに対して、パダンは黒くでリッチな状況です。特に注目して欲しいのは、サムネイル表示された各チャート。日本の近くには台風が接近していますが、インドネシアにはありません。しかし、その隣の波長を表したチャートは、日本が青から緑色なのに対して、インドネシアは黄色からオレンジ色が目立ちます。つまり、これこそがグランドスウェルってやつな訳です。インドネシアの波は遥か彼方、このチャートのずっと下方、南極近海の凄まじい嵐からドンブラコとやって来るのです。インド洋恐るべし。ちなみに、湘南の波が1.5メートル、パダンが2.9メートルと出ていますが、実際の波は、これよりも高いのが普通です。ハワイの波が2~3フィートで胸肩くらいなのと同じですね。

msw_shonan_forcast_tuto.jpg

グラフの下には、この先10日間の波予報が記されています。左からコンディション・波高・波長・うねりの向き・風速・風向・天気、そして、サーフィンが出来る確率と続きます。有料会員になると、約2週間以上の情報を得ることが出来ますが、無料でもこれだけの充実した内容ですから、必要にして十分でしょう。日本の有料波予報サイトには、各ポイントの状況から画像・動画などで確認出来るサービスがありますが、Magicseaweedの予報と自分の経験に合わせて、USTREAMのライブカメラなどを活用すれば、有料サイト以上の情報を得ることも出来る訳です。なにせ、日本の有料波予報サイトもMagicseaweedも、波予報の基本データはNOAAWAVEWATCH III™を使っているのですから、出て来る予報には大差ありません。

msw_shonan_charts.png

 当然ですが、サムネイル表示されている各チャートは、拡大して詳細を確認することが出来ます。上部にある1週間分の帯にマウスポインタを合わせれば、自分が知りたい曜日の状況を瞬時に表示することも出来ますし、スライドさせれば、それに合わせて連動もします。

mswapp.jpg

MSW App

iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id322103952?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.phonegap.MSWMobile&hl=ja
WindowsPhone http://www.windowsphone.com/ja-jp/store/app/magicseaweed/8733dcea-77ef-4b6b-9013-b226c03ee2a1

 iPhone・Android・WindowsPhoneの各スマホにも対応。もちろん無料です。さて、無料でここまで使えるサービスがあるのに、それでも有料の波情報を使い続けますか? 日本の有料波予報サイトのバイト君が知らせるいい加減な波情報と、ポイントパニックを避けるために情報操作されたガセネタに踊らされるのに嫌気が差したのなら、Magicseaweedを活用して、自分で波予想した方が、精神衛生的にも良いのではないでしょうか。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。