てんせいじんごっこ.blog

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 社会 > 佐村河内守さんの謝罪会見について思うこと マスゴミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐村河内守さんの謝罪会見について思うこと マスゴミ

 全ろうの芸術家・現代のベートーベンとして話題となった佐村河内守さんは、18年に渡りゴーストライターを務めていた新垣隆さんの告白により、彼の作曲活動が偽りであった事に加え、視聴覚障害までもが嘘だったとの疑惑を掛けられた。佐村河内さんは書面にて関係者各位に謝罪の意を伝えた後、先日の記者会見に於いて改めて詫びる事となったが、質疑応答の際には不快感を表す場面も見受けられ、その事が物議を醸し出している。
 佐村河内さんは、ゴーストライターの新垣隆さんと、佐村河内さんを告発する記事を書いたノンフィクションライターの神山典士さんに対しては、名誉棄損で訴訟を起こす意思があると言及した。

samuragouti kisyakaiken

謝ってるんだから、もう許してやれば?

 僕は、佐村河内さんの謝罪会見を生中継で観る事は出来なかったが、ネットで見れるニュースとYoutubeで記者会見の模様を拝見した。僕個人の感想としては、「素直に謝っているんだから、許してあげればいいのに」という感じ。しかし、質疑応答の際には反論する場面もあり、「そこは素直に謝り通してしまえばいいのに」とも思いました。案の定、佐村河内さんは仕掛けられた罠にはまり、マスコミに餌を与えてしまったのです。

 僕は別に佐村河内さんを擁護したい訳ではありませんし、この一連の騒動が報じられる迄は、彼の名前も存在すらも知りませんでした。問題が発覚してからNHKとTBSの映像を観ると、「こりゃどう考えても芝居だろ」と言いたくなりますが、そうと分かってから観ているので、何とも言えません。ただし、彼が演じる猿芝居を見破れなかったNHKとTBSは、間抜けでしたね。雑誌か何かの記者は、佐村河内さんの言動に不自然な印象を抱いた為に、記事の掲載を見送ったと聞いています。満足な下調べもせずに便乗したテレビ局が、騒ぎを大きくした張本人な気がします。

大人気無いマスコミのイジメ


 記者の質問は多岐にわたりましたが、やはり興味の対象は、佐村河内さんの聴覚にあった様です。ノンフィクションライターの神山典士さんが質問した際には、彼をおちょくる様な態度を取り、それに便乗した他の記者達が、せせら笑うといった場面がありました。ひとりの少女をあーたらこーたら。彼女の義手がどーたらこーたら。佐村河内さんがこの女の子を利用したのなら、この神山ってオッサンも女の子を利用して煽ってるだけで、なんの正義も感じられない。話し方が気持ち悪いんですよ。「謝罪しろ」って、お前が言うなよ。


 これはもうイジメですよね。こういったマスコミのやり口が、とても気色悪いのです。質問の内容がどうであれ、大の大人達が、しかも、いい歳こいた男達が、素直に謝っている奴に対して追い打ちを掛ける様な真似を平気でやるのです。こんな事やってる連中に、イジメ問題を語る資格なんて無いですよ。それを下衆な週刊誌がやっているのならともかく、マスメディアが、テレビ局の報道部がバンバン放送してしまうのです。男尊女卑とか女性蔑視の目線で言う訳ではありませんが、女子供の様に感情論で捲し立てるってのは、いかがなものでしょう。そもそも、佐村河内さんは犯罪者なのでしょうか? セルフプロデュースが度を越えて、引っ込みがつかなくなってしまったショボいオッサンなだけでしょ。髪を切って髭剃って、色眼鏡外して襟を正して謝罪してるんですから、大目に見てやってもいいものを、魔女裁判やら公開処刑の如くなぶり続ける記者会見は、日本の恥部を曝している様なものでしょうに。

マスゴミに便乗するネット住民

 佐村河内さんを詐欺師だ偽善者だと罵っている人達が、AKBに騙されたと騒いでいるキモオタと、さほど変わらぬ人種の様に感じられるのです。性根が腐った報道関係者と、はらわたの腐ったネット住民は、反日感情むき出しで騒ぐ韓国人と、同じ精神状態なんじゃありませんか? 金銭的な大損害を受けたのでもなく、心の底から愛していた訳でもない。直接被害を被ったのではない人達は、佐村河内さんでストレス発散したいだけなんでしょう。これで佐村河内さんが自殺してしまったら、皆さんなんて言うんでしょうかね。

samuragouti mamoru

 とにかく、もう負け犬は腹見せて泣いているんですから、許しておやりなさいな。佐村河内さんも裁判で訴えるなんて言わないで、ゴーストライターの新垣さんにもう一度謝って、上手に和解した方がいいと思いますよ。
関連記事

Comments

post
2014-03-15 19:15  同感です
かおじるし No.19
マスゴミはあまりに叩きまくりです!それにそんなマスゴミに便乗するヲタも
2014-03-15 21:14  Re: 同感です
Stormsurfrider No.20
コメント有難うございます。

佐村河内さんのした事は、老婆心を利用したオレオレ詐欺に等しい卑劣な行為ですが、文春に記事を書いた神山典士さんの「まだ手話通訳終わってませんよ」に続く記者連中の「アハハ」という態とらしい笑い声。そこだけを意図的に編集して何度も流すやり方には、腹が立ちますよね。
2014-03-27 14:29 
No.23
確かに、「セルフプロデュースをやりすぎてしまった」件については騒ぎすぎな気もします。
それよりも、障碍者給付金を不当に獲ていたかの方が、本来マスコミが報ずるべき事だと
思うのは自分だけでしょうか。
本人の次は、NHKのスタッフも同様に謝罪会見が必要なはずなんですけどね。自分たちもだまされたみたいなふざけたコメント出してましたけど、こっちのほうが性質悪いですよ。
2014-03-28 08:14  Re: タイトルなし
Stormsurfrider No.24
コメント有り難うございます

私の近所には、障害者である証書を車のダッシュボードに置いて違法駐車を免れている人がいますが、その人は健常者と何ら変わりない方にしか見えないんです。実際、そういった優遇制度を悪用している人は沢山いるのかも知れませんね。

私はNHKの調査報告を拝見しましたが、あれは言い訳にしか受け止められない内容でした。ドキュメンタリーは報道と同じく、真実を伝える必要があると思うのですが、その報道自体も満足な検証をせず拡散される傾向が強いと感じます。
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。